おばさんの気ままなひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「雨降り地区」「虹の橋」

<<   作成日時 : 2012/09/07 08:23   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ブログにリンクしている「雨降り地区」「虹の橋」

いつも更新や編集の度ブログを見てみると

文字の色が違っています

ひょっとしたら

どなたかが訪問して下さってご覧になっているのかな。。。


わたしはもう何か月も見ていませんが

見れば

花と暮らしていても

こころの中にはいつもマリーがいます



昨日午前中ヨガ教室に行ってきましたが

久しぶりにみえた方が先月を亡くされたと・・・

お仕事の都合でなかなか来れなかったとおっしゃっていましたが

家に居られないとも・・・


同じ想いを持っている方

シニアと暮らしている方

を飼い始めた方

いろんな想いで

「雨降り地区」「虹の橋」をご覧になっていると思います

わたしは花と暮らしはじめ「犬の十戒」を時々見るようにしています

何年もと暮らしましたがあらためて

の事をわかりたいと思ったからです


そんなこんなで・・・


お仕事が早く終わっていつもよりちょっと早めの散歩


秋が少しづつ

相変わらず 空
画像

画像


足元では
画像


何の実かわかりませんが
画像


虹ではありませんが こんな空も
画像


昨日も暑い一日でした
画像



今年 球根の場所を変えたんですが

去年と同じように咲いてくれた サフランもどき
画像

名前がちょっと気にいりません

もっとかわいい名前をつけてあげればいいのに



気ままな ひとりごと


ご覧いただきありがとうございました



今 が旅立ち

悲しくて寂しくて辛くて

どうしようもない気持ちになっている方がご覧になっているとしたら


少しづつ少しづつの間隔があいてくるのを祈ります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
死別ということは人であっても犬であっても悲しく切なく寂しいものですね
そして 尊いものだとも思っています

先代犬ジュニアが死んだ時 亡骸に手を合わせ 「私より先に死んでくれてありがとう」と言いました
いろいろな意味でジュニアを見送れて良かったと思っています
ジュニアに見送られるんじゃ情けなくって成仏できませんもんね〜

何頭か犬達を この家から見送りました
道端にまかれた毒入りオヤツを食べた子や電車にひかれた子・・・・そういう子達もいて そのたびに息も出来ないほど悲しい時がありました

今は 悲しい砂は手から溢れ 楽しい思い出ばかりが手のひらに残りました
必ず そういう日が来るのだと思ってます 

あやっち
2012/09/07 09:00
あやっちさんへ・ありがとう♪
ひとは「生」よりも「死」から学ぶ事の方が多いのだそうです。
父・姉・マリー そして甥っ子
いろんな事を想いました。
後悔もいっぱいあります。

ただ皆に対してありがとうの気持ちは同じでした。
マリーを見送る時「ありがとう」しか出てきませんでした。
命いっぱい生きてくれた事・身体が辛くてもしっぽをふって喜んでくれた事・目や耳が不自由になっても気配を感じると一生懸命近づこうとしてくれた事・・・数え上げればきりがありませんが
ありがとうです

あやっちさんはとてもつらい経験を何度もされているんですね。
わたしは今花との暮らしが始まったばかりですが
きちんと見送れるよう頑張らねば〜です
花ママ
2012/09/07 15:27
花ママさん、おはようございます。

タスケは平行線を辿っているようですが
お迎えが近いと思います。
側にいてあげられない事がとても心残りです。
犬の十戒をタスケを飼う前に見る事ができていれば。。。と思います。
最近、ワンコの寿命が延びてきているので最後まで責任を持てるかどうか?犬を飼う前に真剣に考えなければと思います。今のご時勢自分達もどうなるかわからない時代ですから。タスケの事は教訓になりました。後悔ばかりです。
でも愛しくてかわいくて沢山の思い出もくれたタスケ、飼って良かったという思いもあります。
でもそれは飼い主側の思いであってタスケ自身はもっと責任のある人の元へ行っていればもっと幸せに暮らせていたのかな。。。なんて思います。

私はワンコが大好きですが、今後犬を飼うかどうかはわかりません。
旦那ちゃんは欲しいようですが、私には飼う自信がないです。

とても暗いコメントになってしまって
話は変わりますが、花ちゃん、ピンクがホントとっても良く似合いますね
tasukesan
URL
2012/09/08 04:10
tasukesanさんへ・ありがとう♪
tasukesanの気持ちとてもよくわかります。
でもね少し違うかなあと思うのはいっぱいの愛情を注いでタスケちゃんにとってよい方法を選んだ事
時々ホームを覗かせてもらってるんだけど
穏やかに気持ちよさそうにネンネしてるよ
ホームのスタッフさん達の努力もあるけどtasukesanがいつも気にかけてコメントされてるのを見てどれだけ愛情をもってタスケちゃんの事を想っているかわかります!
わたしだっていつ・どうなるかわからないけど
先の事はあれこれ考えないで今を。。。

tasukesanの行動はとても素敵だと想う
日本ではあまり聞いた事がない活動に積極的に参加される行動はです

ワンコを飼いたいと思った時には自信とかあまり考えないで自然にネ!
わたしなんかよりう〜んとわんこに対して愛情があるもの

わたしのブログは決して明るいとは言えないのでおかまいなし

花にはついついピンクを選んでしまうんだけど
ついでに自分自身の持ち物も最近ピンクが多いです
花ママ
2012/09/08 08:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「雨降り地区」「虹の橋」 おばさんの気ままなひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる