おばさんの気ままなひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 父の命日

<<   作成日時 : 2013/03/22 18:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

明日3月23日

あれから34年の月日が流れました

わたしは父の止まった時間に追いつき

同じ歳になりました

父の事は嫌いでした

子供の時の記憶は曖昧ですが

相談を持ちかけても決して話し合うというものでなく

まず否定されました

「勝手にせえ〜」が口癖

幼い時は 「すぐ ふくれてひとの話を聞かない」と よく言われました

わたしは家に居場所がありませんでした

生まれた時も「また女か」と言った・・・

母から聞かされました

19の時に家を出た後

それまで毎日1合の晩酌が徐々に増え

無口だった父の心の中を考えるゆとりはわたしにはありませんでした

亡くなる前には正気ではない日々もあったとか

小さな頃の写真は燃やしてしまいありません


そんな父でしたが

結婚をとても喜んでくれました

家を出た後5年関東に住んでいましたが

大阪に戻る決意をし

電話で話したのが亡くなる2週間前

それが最後でした

関東に住んでいる時遊びに来てくれて

靖国神社へ行きたいと言うので一緒に行き横浜へも行きました

それが最初で最後のふたりでのお出かけです


彼岸でもあり

いろんな事を思い出していました


晩年を入院の繰り返し

もっといろんな事をしたかっただろうなと思います

そう言えば写真を撮るのが好きだった父



わたしね

今いっぱい撮ってるよ

父が大好きだったとも一緒に暮らしているし

代は変わったけど
画像

画像



今日の散歩では



笑ってしまいました




後悔した事もいっぱいあった

孫の顔も見せてやりたかった


いろいろ想うけど


わたし 幸せ


ひとりごと



ご覧いただきありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの父の命日も3月で今の私の歳で亡くなりました。
私も父のことはあんまり好きじゃなくて、いい思い出はないです。
やはり晩年は入退院を繰り返して、あらゆる病気をして若すぎる死でした。
なんか、花ママさんのお父様とダブリました。
私もいろいろ問題があるけど、父と比べると幸せだなって思います。
なんか、自分のことばかりですみません。
花ちゃん、お顔だけ出して可愛いですね。
みーたん
2013/03/22 20:56
みーたんさんへ・ありがとう♪
自分の事ばかりだなんて気にしないでね!
思い出すと中学・高校とろくに父とは話す事もなかった。
勝手にせえ〜の言葉どおり何も話さないで家を出てしまった。
父は男の子を強く希望していたので弟が生まれた時は大喜びだったそう。。。
ひがんでばかりいたわたしはそれでも認めてもらいたくて一生懸命勉強もしたよ。
今はどんどん頭の中が空っぽになっていってるけど
自分で思い通りに進んでいって壁にぶち当たってばかり。
みーたんさんのお話を聞かせてもらって
またいっそう近づけたようで嬉しい!
いろんな事あるけど生きてるから経験出来るんやものね。
ボチボチやっていこうね
花の仕草には笑わせてもらってばかり
わざわざ顔を出さなくても横から見れたのに
癒されています
花ママ
2013/03/23 10:04
花ママさま
今日こちらは花冷えでヒンヤリ〜な陽気です。

お父様のこと、いろいろとあるでしょうが、写真を撮るという血は花ママさまにいっぱい流れていますね

綺麗なお花がいっぱいで羨ましい限りです。
花ちゃんは美声ですね♪ それも足元のニオイ嗅ぎながら…
Betty
2013/03/25 13:32
Bettyさんへ・ありがとう♪
寒かったり暖かだったり身体がついていけません
でも確実に春がやってきて花々も咲き始めました

父との事は幼い時を思い出すとせつなくなるんですが結婚してからはわだかまりもなくなり
それだけに長生きして欲しかったです。

庭らしい庭ではありませんが それに雑草もいっぱい
お花と雑草が同居しています(笑)

花が放送に合わせて歌う?吠える?は3度目で
とても可笑しかったです!
ニオイ嗅ぎをしながらで忙しかったですよ
花ママ
2013/03/25 16:27
花ママさんのお父様のご命日も3月ですか。
うちの父も3月なんですよ・・・
私は幼い頃から父親っ子でした
入院して3週間であっ気なく他界してしまいました。
去年が23回忌でした。
花ママさんのお父様も写真がお好きだったのですね。
うちも家業が映像関係でしたので、幼い頃からカメラを持たせてもらい、カメラのイロハをすべて父から教えてもらいました。まだまだ教わる事がいっぱいあったのに・・・残念です。今のデジタル時代を見たら父もビックリでしょうけどねー・・・と話が尽きそうにないのでこのへんで

花ちゃん美声が久々に
どこからお顔出してるのーおちゃめな花ちゃん可愛いですね。

ママさんも私も大好きな写真いっぱい撮ろうね
KAITOのママ
2013/03/26 14:45
KAITOのママさんへ・ありがとう♪
お父さんの命日とお誕生月が同じなんですね。
KAITOのママさんはお父さんっ子だったんですか
わたしは父でも母でもなくおとなしい何を考えているかわからない子供だったそうで・・・
母曰く!
小学校の修学旅行で簡単に写せるカメラが欲しいと頼みましたが父の重い・それもピントを自分で合わせないといけないのを持たされた思い出があります。
家業は写真館
父は新しいもの好きで家電は早々と・・・
弟がそっくりです。
だからパソコンくらい出来ないと・と何年も前から言われ実家へ行く度にが多いです。
話し出すとキリがありませんね

花の動画も簡単に撮れるんですもんね
便利な世の中になりました
可笑しかったですよ!
そこから覗かなくてもと思いながらやっぱりです

KAITOのママさんのカメラ歴には及びませんが
いっぱい撮りたいと思います
花ママ
2013/03/26 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
父の命日 おばさんの気ままなひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる