おばさんの気ままなひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良へ

<<   作成日時 : 2012/03/11 20:21   >>

トラックバック 0 / コメント 7

バスツアーに参加してデジブックを作りました



お水取りを見るのは初めてで

あらためて一年を自分の中で振り返りました

わたしは自分の事だけでいっぱいいっぱい


今咲き始めた花
画像

水仙

画像

クリスマスローズ


そして 
かけがえのない花
画像

(おもしろい表情をして寝ていてしようとしたら気付かれてしまいました)


最後に
初めて聞いた鹿の鳴き声




ご覧いただきありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ママさま
有名な東大寺二月堂のお水取りにいらしたのですね。
大松明の火の粉を浴びると功徳があるとか…。
たくさん浴びていらしたのですね
精進料理も美味しそうです。

鹿は可愛いですね。時には襲われることもあると聞きますが―。昔、鹿に与える前に私達が味見したこと等…想い出しました〜。
鹿の鳴き声って、笛の音のようですね。
Betty
2012/03/12 13:44
ママさま
ごめんなさい。
味見=鹿煎餅のことです。
あわてん坊の私でした。
Betty
2012/03/12 13:48
Bettyさんへ・ありがとう♪
今日が最終日で大松明・相当な人出だと思われます。
火の粉を浴びるには1時間前から前の方で場所をとらなくてはいけないんですが
わたしはあちこち散策して遠くから眺めました
お料理もあっさりしていて美味しかったですよ
あちこちに鹿がいるのでの枚数も多いです
鳴いているのは・ひょっとして恋の季節かなと後で思いました

↑ 鹿の味見ではないですよね〜(笑)
わかりますよわたしも味わった事あります。。。
あわてん坊はBettyさんには負けませんよぉ〜
ママ
2012/03/12 17:43
ママさん、奈良ツアー満喫されたようですね
ホントにいたる所に鹿がいるのには驚きました。鹿の鳴き声も初めて聞きましたよー
あいにくの雨だったようですが、大松明の時には雨もあがって良かったですね!火の粉が舞ってとても幻想的私も行ってみたいなーと思いました。

花ちゃんかわいい
tasukesan
URL
2012/03/13 04:51
tasukesanさんへ・ありがとう♪
お天気があいにくでしたがそれでもたくさんのひとで驚きました(@_@。
奈良は何度も行っていますがツアーではまた違った雰囲気で・・・
わたしの場合は目的かなぁ〜
今日でお水取りの行事は終了します。
とは言ってもまた冬に逆戻りのような寒さです^^;
寒暖を繰り返し春がやってくるんですね
tasukesanは奈良へは行かれた事ないですか?
鹿がたくさんいて驚きますよ

花はほんの少し落ち着いてきたかなあって感じです。
ほんとにかわいいです
ママ
2012/03/13 09:09
春を告げる行事、奈良東大寺二月堂のお水取りお出かけされたのですねぇ
私も一度行ってみたいと思いつつ、まだ見た事が無いです。荘厳な行事にいつか訪れたいとママさんの記事を拝見し強く思いました。
鞍馬の火祭も行ってみたいです(関係無くて)
人見知りしない鹿さんの姿も声も可愛いですね〜
奈良町も大好きな場所の一つです。
1300年祭を機に一層魅力的な町になりましたね
ママさん、素晴らしいバスツアーでしたね

花ちゃん、可愛い〜
マリーちゃんとの数々の思い出の場面に触れつつ、花ちゃんの子育てに奮闘されているママさん、ご自分の時間も充実しておられ素敵ですよ〜
KAITOのママ
2012/03/13 10:54
KAITOのママさんへ・ありがとう♪
一度行ってみたいと思いながら何十年。。。
花のお留守番の時間が仕事の時間よりちょっと長いですがこれなら行けると
思いきって行ってきました〜
鞍馬の火祭・知りませんでしたが・・・いつ
行きたくなります
一昨年・新薬師寺へ行って以来の奈良で今回新しい発見もあって充実したツアーでした

花を育てながらいつもマリーがこころの中にいます。
仕方ないですよね。。。
自分の時間・いつ何が起こるかわからないと思うと今やりたい事は今やっておかないと
そんな風に最近強く思います。

KAITOちゃんとの暮らし・楽しんでおられるKAITOのママさんも素敵ですよ〜
ママ
2012/03/13 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奈良へ おばさんの気ままなひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる